タイ古式の出張マッサージを受けました

自分自身がヨガをやっていたこともあり、タイ古式マッサージはかなり気になる施術でもありました。
タイ古式マッサージは、別名「二人でやるヨガ」とも言われているとか…。
自分が住むところでタイ古式マッサージは、(市内に)一店舗しかなく、初めは、かなり電話もつながらなく、ちらしには「出張可」と記載されているものの、実際には忙しくて無理なのだろうかと思いはじめていたところ、ようやく電話がつながりました。
すると、前の晩の営業が遅くて、ようやく眠りから覚めたというようなニュアンスのオーナーさんの言葉がかえってきました。
そして、オーナーさん以外の従業員は、二名居たのに、ひとりは現在タイに修行に行ったため、一名のみの従業員となり、かなり多忙と言うお話でした。

それでも、予約をすることができ、実際に主張マッサージを受けることになりました。
率直な感想は、「思っていたのとは違う」です。
もう少し、スピリチュアルな要素を感じられるようなものかと思ったら、本当に変な格好ばかりする、まるでプロレス技をかけられているような動きの激しいマッサージでした。
受ける前は、自分自身の勝手な想像で、レイキのような要素もあるイメージだったのですが、瞑想とか、そういったものも一切なく、眠りにつくような心地よさは感じられず、筋を伸ばしたり、少し痛いような施術だったり、と、なかなかアグレッシブな雰囲気を感じました。
そんなタイ古式の出張マッサージですが、もしかしたら施術する人によって、かなり違うものかもしれません。特に流派等はなさそうですが、おしゃべりな人、寡黙な人と言う違いだけでも、イメージも変わりそうです。
メンタルが弱っていた時期に、スピリチュアル的要素も期待していたので、そこは、期待外れでしたが、また機会があれば、他のところでも施術を受けてみたいです。